BLOGブログ
BLOG

運送に関する協会にはどんなものがあるの?

2020/12/05
運送業界には、関連する各種協会があります。
ここでは、主な協会となる全日本トラック協会と日本貨物運送協同組合連合会について解説します。

▼全日本トラック協会とは?
全日本トラック協会は、主に以下の活動を目的として設立されている協会です。
・トラック運送事業の健全な発展の促進
・公共の福祉に寄与する事業の発展
・経済的地位向上と会員間の連携、事業者の社会的、協調の緊密化

単に業界の発展を目指すだけでなく、公共の福祉に寄与するという点を掲げているのが特徴です。
また、技術力を磨くという目的で、全日本トラックドライバーコンテストを開催するなど、より事故を減らすという活動も展開しています。

▼日本貨物運送協同組合連合会とは?
日本貨物運送協同組合連合会は、WebKIT事業を主に展開しています。
WebKIT事業とは、トラック運送事業者に向けた求荷求車情報システムとなっています。
スマートフォン専用アプリの提供や、地図上からの情報検索だけでなく、メールやSNSとの連携機能や画像データを掲載するなど、運送において便利な機能であります。
他にも、燃料共同購入や損害保険、生命保険事業も展開しているのが特徴です。
日貨ETCスルーカードもあり、コーポレートカードの月間利用平均3万円を気にせずに使用することが可能です。
また、1枚のカードで複数の車両でも利用することもできます。

▼まとめ
運送に関連する協会を利用することで、より安全かつ便利に運送業務を行えます。
よって、積極的に利用してみましょう。