BLOGブログ
BLOG

運送業で必要になる免許について

2020/12/17
この記事では、運送業をする上で必要になる免許についての情報をお伝えしていきます。
運送業をするには、車の免許が必要になります。
車の免許にも数種類あるので、どのような免許が必要になるのか紹介していきます。

▼必須となる免許とは

まず、ほぼ必ず必要と言えるのが、「普通自動車第一種運転免許」です。
日常生活でも車を使うという人は、すでに取得している人も多いかと思います。
こちらの免許は、運送業でも必要となることも多いです。

▼業務内容によって必要になる免許とは

運送にも様々な種類があり、その業務内容によっては普通自動車第一種運転免許の他にも必要になる免許もあります。
乗用車よりも大きなトラックを使う運送業では、「中型自動車第一種運転免許」や「大型自動車第一種運転免許」が必要になります。
これらの免許は、元々取得しているという人は少ないかもしれません。
しかし、多くの運送会社では入社後に免許取得をサポートしてくれる体制が整っています。
このようなサポートを受けて免許を取得する人も多くいます。
これから運送業に就きたいと考えている人は、事前に会社に問い合わせてみたり、相談してみると良いでしょう。
このようなサポートをしている場合が多いです。

▼まとめ

運送業では、数種類の免許が必要になる場合があります。
必須と言えるのは、「普通自動車第一種運転免許」でしょう。
募集要項などにも、こちらの免許が必須と記載されている場合も多いです。
その他の免許については、入社後の取得が可能となっている会社も多いので、気になる場合は気軽に問い合わせてみましょう。
三重郡で資格支援制度の整った運送会社で働きたいとお考えでしたら「有限会社大成運輸」をご検討ください。