BLOGブログ
BLOG

中途採用とは?新卒とどう違う?

2022/02/03
中途採用という言葉をご存知でしょうか。どうして新卒ではなく中途採用を行う必要があるのでしょうか。

今回は、中途採用についてお伝えします。

▼中途採用とは

中途採用とは、どこかで働いた経験がある方を採用する採用方法です。

一方、新卒採用とは、学校を卒業したばかりの方を採用する方法です。

中途採用を行う理由は複数あるので後述します。

新卒採用を行うと、若い社員が増えるので長く会社に貢献してくれる社員が増える事になります。

中途採用を行うメリットとしては、既に社会人として他社で働いていた方の場合、社会人としてのマナーやルール、ビジネスマナーを理解している方がほとんどです。

新卒採用の場合はマナーやルールから教える必要があるので、そこのコストを節約出来ます。

▼中途採用を行う理由

■社内にない技術を持ち込める

中途採用希望者の前職によっては、社内で必要としている技術を持った社員を手に入れる事が出来ます。

この事により、教育や勉強をするコストを節約する事が出来ます。

■欠員の補充

急に社員が退社するなど、欠員が出てしまった際に中途採用が行われます。

単純に労働力が失われてしまうと会社を回しにくい状態に陥る事もあるでしょう。

そんな時に、中途採用は役立ちます。

▼まとめ

中途採用を行う理由は複数あります。企業にとってもメリットが大きい採用方法といえるでしょう。

有限会社大成運輸では、キャリアカードライバーの中途採用を行っています。希望される方は、是非お気軽にご連絡下さい。